ライブチャットでお仕事をする女性

2012年08月19日

ほんとにあった怖い話

いつも動画ばかりなので
たまには管理人の感想を掲載します。

昨日のほんとにあった怖い話の感想というかツッコミ・・・?


昨夜はスギちゃんが演技をしていた
「真夜中の列車」がありましたが
残念ながら見事に最初に霊が写るシーンに
カメラマンが左側に映り込んでいましたね・・・。
映像チェックは入らなかったのでしょうか・・・。
スギちゃんには演技はちょっと・・・笑えました・・・。

剛力さんの主演「黒い病室」ですが
病院はいろいろある場所には違いないでしょう・・・。
霊能力がある方は病院に入ると
死臭がしてとてもいられる状態ではないようです。

「右肩の女」では生霊がテーマでしたが
生霊が一番たちが悪いようですね。
一般的な霊より生きている人間が発する波動があるだけに
より強い念が生霊になるのでしょう。
誰にでも起こりうることなので怖いですね・・・。
それにしても「家内安全」のお札は皆さん突っ込まれていましたが
引きの映像では結構な枚数が貼られていました・・・。
家内安全って祈願だからお札と明らかに用途が違いますよね・・・。

「或る夏の出来事」は亡くなった方が危険を知らせてくれるお話ですが
チーフやフィリップが登場し、ニチアサファンは大喜びでしたね。
フィリップがちょっと太っていて驚きましたが・・・。
この話で管理人が気になったのは
弟の部屋が荒らされた次の日の夜?
の夜の部屋のみを映した映像ですが、
全体的に異様なモヤがかかっていたように思います・・・。
あのワンカットだけ異様だったんですよね・・・。
気のせいでしょうか?


ほんこわは脚本家がいるので作られた怪談で楽しめます。
昔夏になるとやっていたあなたの知らない世界の方が怖かったですよね・・?


【PR】管理人のツーリング専門ブログ

【PR】ゴルフは動画で学びましょう!

【PR】それって逆効果?花粉症薬の選び方


posted by 後ろに潜む陰 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ほんとにあった怖い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

自分にあったコース
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。